金・ブランド品買取を上手に使え!~資産は隠れている~

需要が増加している

GMTマスターはロレックスが創りだしたモデルの一つです。今このモデルの需要がアジア各国で伸びてきているといわれています。ロレックスは特に腕時計の歴史を象徴するブランドであるので、富裕層の人々にとっては高級とステータスを感じるためには欠かせないブランドなのです。その中でも1950年代に生み出されたこのGMTマスターは、グローバル化を象徴するモデルとして名高いのが特徴です。パイロットのために作られたこのモデルには、複数の時間を表示できるような機能が備わっています。腕時計のムーブメントは秒針や分針を動かすためのものですが、これが複数あるということは、さらに精密なムーブメントがそれぞれ違った動きをしているということになります。そういった精密な動きをする質の高い時計であるということが、愛好家を生む要因ともなります。買取店では急増する需要に応えるために、特にこのモデルの買取強化に努めています。

買取を強化するもう一つの理由として、もうこのGMTマスターのバージョンが一つ作られていないことが挙げられます。ブランドではモデルの製造を一定期間に決め、ある時期をすぎればモデルチェンジを図るという方法を取ることがあります。そのため、GMTマスターの?は今後作られることが無いので、供給が無い分余計に需要が高まっているのです。1980年代に?のサードモデルが販売され、防水性も高く性能も抜群であったので人気が高かったのですが、?バージョンが発表されてからは製造の力はそこに注ぎ込まれることになりました。特にロレックスは中古品であっても色褪せないデザインが特徴で、このため中古品買取でも多く取引されています。もしモデル?を持っている場合は購入した時よりも高い値段で売却できる可能性もあります。